×

CATEGORY

CATEGORY

基本的に納品書・明細書・領収書はお入れしておりません。 基本的に納品書・明細書・領収書はお入れしておりません。

FAX注文について

FAXでのご注文も承っております。
指定の注文用紙にご記入いただき、下記FAX番号までお送りください
注文用紙はこちら
送信先:0242-22-0469

Facebook

 

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  R4. 庄治郎日記 8月»  三島町を走る只見線

三島町を走る只見線

三島町を走る只見線

静まり返る 朝晩に家の中で聞く
只見線の音に誘われて
朝方 うつらうつらと よく回らない頭で考えた

「そうだ 三島町さ 行くべ」

いつもの思い付きで 決めて
テキパキと 身支度 洗濯を済ませ
車で 行ってきました

さっそく 失敗したのは 日傘を持たなかった事
登山用帽子は かぶったけど
暑い! じりじりと上昇する  気温と太陽

なぜか持っていた扇子であおぎ 日陰に逃げ込みながら
通過時間を待つ

遠くで聞こえる 警笛の後 
ゴトゴトと地鳴りのような車輪の音が響き
列車が姿を現した



川霧が ゆっくり 流れるように 演出してくれた
暑い夏の朝

by母さん



 

2022-08-21 14:59:07

R4. 庄治郎日記 8月   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント