×

CATEGORY

CATEGORY

基本的に納品書・明細書・領収書はお入れしておりません。 基本的に納品書・明細書・領収書はお入れしておりません。

FAX注文について

FAXでのご注文も承っております。
指定の注文用紙にご記入いただき、下記FAX番号までお送りください
注文用紙はこちら
送信先:0242-22-0469

Facebook

 

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

すずめの楽園

毎朝 車で通る裏通りの 行きどまり
電線に すずめ達が とまっています
寒いので みんなで 丸く体を 膨らませて
固まって仲良しこよし

いつも見上げて確認していますが
今日ばかりは 一羽もいないので
ちらりと 下を 見て
判明しました

手入れの行き届いた
こざっぱりとしている かわいい家の
素ガラスの窓に
小さな 茶色の 餌入れが 三個

ここに すずめが やってきて
ご飯を 食べています

行ったり来たり



勝手な想像ですが
こちらの住人さんが 目を細めて 
見ているかと思うと
羨ましくなりました

この楽園を知らずに
何年も素通りしていた私の
寂しい事といったら ありません

{小鳥を 見たら
辺りも 見ましょう}

by母さん


 

2024-02-27 23:13:36

コメント(0)

晴天の猪苗代湖

18日の 猪苗代湖です
夢のように 暖かで 穏やかでした



こんなに 美しい 湖水を 見れて
幸せです

by母さん
 

2024-02-18 22:15:35

コメント(0)

ふきのとうみそ

娘の 友達から ふきのとうを もらったので
さっそく てんぷらに してみました

さくさく ふんわり 春の香りが
口から鼻へと抜けていきます



残りは きざんで 油で炒め お味噌と砂糖を入れます



一番は おばあちゃんの 炊き立ての軟飯に
ぽったりと かけて 食べてもらいます
どうかな 気にいるかな?



by母さん

 

2024-02-12 17:52:24

コメント(0)

石川県の おいしい ひゃくまんさん あんころ餅

今日から 県内のヨークベニマルで 
食べて応援 北陸復興応援フェアが行われています

私は 昨夜 遅くに ヨークベニマルへ立ち寄ると
石川県の お菓子が 何種類か 並んでいたので
かわいい だるまさんの絵が目につき
ひゃくまんさん あんころ餅を買いました

フェア開催の前日から 買えたのは 少し嬉しかったですね
箱を家族に見せると
「復興だね」と喜んでいました





金箔入りです



三個に集中して かけてみました



金を振りかけると ゴージャス!
ぽってりとして 甘さ抑えた おいしい 
ひゃくまんさんの あんころ餅でした

値段も手頃で買いやすいので 買い物ついでに
一品 良いですね

売上金の一部は被災地の行政機関へ
届けられます

by母さん

2024-02-09 18:32:31

コメント(0)

小さな桜

お花屋さんで 桜の枝と 黄色い花の枝を
買いました
エアコンの風に煽られて
じきに咲き出しました





小さい桜は 可愛らしくて ほっこりします

by母さん

2024-02-05 12:12:21

コメント(0)

今年は暖冬なんだね

例年なら 雪がどっさり積もって
来る日も来る日も 零下で凍えそうなのに
過ごしやすいです

もちろん 雪は降るし 吹雪いていたり



2~3日もすると 雪は消え 歩きやすくなります



まだまだ寒い日は 続くから 
気を抜かないで 過しています

by母さん

2024-02-02 10:59:59

コメント(0)

おいしいチャーシュー

友人から 手作りチャーシューを 貰いました
(ほぼ強引に奪った感じではあります)
本格的に 作ってあるとみえて タコ糸の後まで
残っています

うわ~ 楽しみ


早速 ラーメンを茹でて
トッピングは 前日に作った
雪下キャベツを煮た物と
もやしを さっと茹でた物
春ワカメを湯通しした物に なりました



写真では 分かりませんが
まだ 寒い 昼に
コタツに 入って 
食べるラーメンは
特製チャーシューを乗せて
指先が 温まったよ

みんなで 食べる んめぇ お昼です

by母さん


 

2024-01-30 18:13:33

コメント(0)

あれは 遠い夏の思い出

季節は 去年の盛夏を少し過ぎた頃かと思う
托鉢僧が家の前で 何やら
お経を唱え始めたのでした
びっくりした娘は オロオロし
私の後ろに隠れ そっと
覗いて 見たりしています

そのうちに 慣れたのか わずかばかりの
お布施をすると
お経を聞いていました



私達とは一切 口をきかず 軽くこうべを垂れると
立ち去ったのでした

私が子供の頃は 知っている庵主様が定期的に
托鉢に やって来ていましたので
留守番をしていた自分が
ごはん茶碗に2杯ほどの 白米を 静かに
お腹に下げた 袋へ入れました

やはり いつもとは 違い
ずっと お経を唱えていました

今回の托鉢をしていた 彼の事は
知りませんが
あの 暑い中を歩いていたので
さぞや 難儀だろうにと思ったのでした

by母さん

2024-01-25 11:26:23

コメント(0)

猪苗代湖の カモメ

猪苗代湖に カモメが います
海鳥ですが たまに内陸へ やってくるようです
カモより 少しだけ 小ぶりで 真っ白な羽は
一度 見つけると
眼が離せません



見つけるコツは カモ達から間を置いた場所です

このように ボーッと なんとなーく 見ます



ボー…



ゆりかもめ かと 思います


小さな子供が 「あっ かもめ!」と叫ぶと
親御様が 笑って 「カモだよ」
と言う 会話を 何回も聞きました
さすがは おこ様 観察する目が 違います。


この寒風吹く浜辺を 海水パンツで 笑いながら湖水へ
入って行く青年達を見ました
お正月の修行?

いえいえ 流行りの サウナが 何棟か あって
ビーチチェアーに 寝転んでいたりしていました

猪苗代湖の寒さを体中で感じながら渡り鳥の観察 両方できますね
でも びっくり しました

by母さん

2024-01-23 12:49:37

コメント(0)

猪苗代湖のタロカフェ 元旦

元旦から 営業していた 猪苗代湖畔の
タロカフェさんは お昼からの開店でしたので
小雪ちらつく中を 待ち構えて 入場です

珍しく 甘くない ブレンドコーヒー


お決まりの 大好きな ワッフル



店内は あっと言う間に 満席です


最初に持ち帰り用の甘いコーヒーを頼のみ
すぐに帰るので テーブルへ 一緒に運んで下さいと
声をかけたのですが

たろうさんが 「きれいなクリームが 溶けてしまうから
帰り際に 渡したいのです」
そう 言われました … が

いつもの彼らしくなく 急ぎ足で 来ると
「すみません 時間が かかりそうなので
もう少し ゆっくりしていて下さい」

お店の込み具合からして かなり 忙しかったと思います

その間 ゆっくりと
鈍色の空と 冷たそうな風 少しだけ 見える湖水を
ぼんやりと 眺めて いると
頭の中の コリが ほどけて いくのでした

お正月に 開けてくれて ありがとう
この時間を考えて
頑張れました

by母さん


 

2024-01-22 16:38:22

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5