×

CATEGORY

商品を検索

CATEGORY

FAX注文について

FAXでのご注文も承っております。
指定の注文用紙にご記入いただき、
下記FAX番号までお送りください
注文用紙はこちら>
送信先:0242-22-0469

その他コンテンツ

動画紹介

Facebook

 

 

HOME»  レシピ集»  レシピ集~甘辛煮・炒め煮・さくら鍋

馬肉の甘辛煮

馬肉の甘辛煮


     作りやすい分量
     ・馬カルビ---200g
     ・生姜---1片
     ・にんにく---1片
     ・砂糖 大さじ1と1/2
     ・酒 大さじ2
     ・しょう油 大さじ1



 

1.馬肉は2~3cm位に切ります。生姜、にんにくは薄切りにしてから線切りにしておきます。


2.お鍋に、馬肉、生姜、にんにく、砂糖、酒、しょう油(大さじ2)を入れ火をつけ、馬肉をほぐすように煮ていきます。


3.お箸などでまぜながら汁けがなくなってくるまで煮ていきます。汁けが少なくなってきたらみりん、
しょう油(大さじ1/2)を加え、さっと煮て火を止めます。


4.火を止めてからも、しばらくお箸などで鍋の中をかきまわします。

 

酒の肴に、おにぎりの具に、お弁当のおかずに、冷めても美味しいですし、2~3日たってからお肉が少し固くなってきたかな・・・と思っても、暖かいごはんにのせれば作りたての様な味になります。





 

馬肉と大根の炒め煮

馬肉と大根の炒め煮

     4人~6人分
     ・馬カルビ---500g
     ・大根---1/2本
     ・長ネギ---2本
     ・にんにく---大1片
     ・バター---10g~20g
     ・赤ワイン---50cc
     ・辛し味噌、味噌、しょう油、砂糖、酒




1.馬肉は4~5㎝位に切ります。大根は大き目のそぎ切り、長ネギは斜め切り、にんにくはすりおろしておきます。


2.フライパンを火にかけ、バターを入れて溶けてきたら、馬肉を入れて炒めていきます。肉の色が変わってきたら、にんにくを加え、更に炒めます。


3.赤ワイン、しょう油(大匙1)を加え、汁けが無くなるまで炒めてから一度バット等に取り出しておきます。


4.3のフライパンに大根を入れて炒め、酒(100cc)を加え、ふたをして弱火で蒸し焼きにして大根に火を通していきます。


5.先に炒めておいた馬肉を戻し入れ、砂糖、辛子味噌、味噌、しょう油で味をつけ、炒めていきます。大根に味がしみ込んできたら長ネギを加え、ふたをして煮ていきます。全体に汁気がなくなってきたら出来上がりです。

*味付け・・・砂糖、味噌、各大さじ2位、辛子味噌は好みで減らします。しょう油は大さじ1位。最後に味をみて調整してください。うす味より濃いめが美味しいです。

 




 

さくら鍋

さくら鍋


      ・馬カルビ---200g
     ・白菜---1/6玉
     ・玉ねぎ---1ヶ
     ・えのき茸---1袋(200g)
     ・糸コン(白滝)---1玉
     ・ニラ---1束
     ・焼豆腐---1/2丁
     ・白葱---1本
     ・キムチ---50~100g
     ・にんにく---1片



 

1.馬カルビは大きければ半分に切ります。白菜は白い部分はそぎ切り、葉の部分は適当な大きさに切ります。玉ねぎは縦半分に切り、軸をはずし1㎝幅位に横に切ります。
えのき茸は石づきをはずし、ほぐします。糸コンは食べやすい長さに、ニラは4~5cm位に、焼き豆腐は食べやすい大きさに、白葱はななめ切り、にんにくはスライスします。


2.鍋に(すき焼き用鍋またはフライパン)馬カルビ5~6枚を入れて、火をつけます。馬肉の上に、砂糖、しょう油、味噌、酒を入れて、さくら肉を焼きます。


3.白葱以外のものを入れて、煮ていきます。馬肉も入れます。


4.少し濃いめの味をととのえ、白葱を加えます。


5.そのまま召し上がってもOK、すき焼きのように卵をつけてめしあがってもらっても美味です。